前へ
次へ

切手の状態なども考慮して買取依頼を

切手買取依頼をする際には切手の状態を考える必要もあり、封筒からはがすことでより高く買取査定してもらえることもあります。封筒に付いている切手をはがす時は、水はがしによってはがすことができます。切手は保存状態が良くないと、色落ちしてしまい価値が落ちてしまうので、ピンセットを上手く活用して他の切手と重ならないように保存しておくことが大切です。切手の保存を考える時は湿気のことを考える必要があり、乾燥剤などを上手く活用することも重要です。買取店にはそれぞれの強みがあり、特定の切手の売買に自信があることも多いです。中国切手を売却する時は中国切手の売却ルートに自信がある買取店に依頼すると効果的です。直接中国に切手を売却している買取店は、中間のマージンがかからないので高価買取を実現してくれます。中国切手の売却に自信がある買取店には、中国切手の査定に自信があるスタッフが多くいるのでそれだけ査定も的確で信頼することができます。

Page Top